第10回声優アワード 一般投票は11月30日まで

第10回声優アワード新人発掘オーディションが開始しました。
詳細はこちらを御覧ください。
Twitterで最新情報を配信しているとのこです。

第10回声優アワード

第10回声優アワード

応募資格

2016年4月1日の時点で18歳以上の男女。声優として活躍する強い意志を持っていること。※未成年の場合、保護者の方の承諾書が必要となります。プロダクションに入っていない・入る予定がないこと。

注意点

※本オーディション期間中に、他のオーディションに参加し合格した場合も、(2.)に反することとなる為、該当者は速やかに声優アワード事務局に報告する義務が発生します。この際、本オーディションは不合格となります。

合格した場合の注意事項

各事務所の養成所特待生あるいは所属声優となります。養成所特待生となった場合、入所費用及び1年間の授業料は免除となります。所属声優となった場合、所属した後に発生するレッスン料などは1年間免除となります。合格し契約が成立した場合は、その先1年間は契約を交わした事務所に所属することとなります。契約に至らなかった場合や、この1年の間に契約解除等があった場合でも、2017年3月までは他の事務所との契約や交渉を行うことが禁止となります。その他、何らかのやむをえない状況が発生した場合、該当者から声優アワード事務局への報告に基づき、声優アワード実行委員会で協議対応するものとします。

オーディション内容

一次審査

内容

書類選考(プロフィール・音声など)による審査
審査 声優アワード実行委員会・声優事業社協議会

最終選考

内容

テキストリーディング(ナレーション原稿/2人1組掛け合い台詞原稿)
自己PR
質疑応答

審査

各声優事務所を代表する実務者

参加事務所が合格とした場合

1社の場合 その1社がそのまま交渉権を得る。
2、3社の場合 協議の上、1社が交渉権を得る。
4社以上の場合 抽選(ドラフト)で3社に絞る。
さらに協議の上、うち1社が交渉権を得る。
※合格者本人が事務所を選択することはできません。

特典

合格者には以下のような特典が与えられます。・声優養成所への特待生としての入学、もしくは事務所への所属等・ラジオ番組出演

募集期間

2015年9月1日(火)~2015年11月9日(月)必着

応募方法

こちらを御覧ください。

VOICE SQUAREで本格的な収録をしたい方
スマートフォンでボイスサンプルを作成したい方

フォロー!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください